2018年11月05日

[18-11-05] 2018シーズンも終盤へ…(Jリーグまとめ)

11年以上前からきままにやってる佐藤寿人ファンサイト,既に毎年恒例となっている「11」月限定毎日ブログ更新!今年もこの過酷なチャレンジ実施中でっす!! まとめて読んでみてやってもいいという方は,右下の【月別アーカイブ】から『〇〇年11月(30)』をクリックしてみてね。
サッカーブログ村

…というわけで,昨日まではざっくりいままでのおさらいがメインで,いわば“過去”を扱ってきたわけです。
今日はいったん”現実”に戻って,現在のJリーグの状況をまとめてみましょう…。
ここからは,自分が把握するためのメモみたいなものなので,詳しくは専門誌へ…。

◆川崎フロンターレが2連覇へ王手
優勝争いをしている2位広島は磐田に敗れ,川崎との勝ち点差を7に広げる。
次,川崎が勝てば優勝。川崎が今年優勝すると,新任監督で2連勝というかつての広島を思い起こさせる胸アツ展開だが…。
ここで絶対的エース小林ユウが怪我で3ヶ月の離脱。影響は如何ほど?

◆鹿島アントラーズ,ACL制覇へ王手
純粋にすごい。昌子や三竿といった代表クラスの選手ががっちりしっかり自分の仕事をやりきっているようだ。もちろん,鹿島がひとつの熟成されたチームに仕上がっていることが大きいのだろうなぁとか思ってみたりして。

◆北海道コンサドーレ札幌(長い…)ACL出場に手が届く勢い!
というか既に圏内。
ペドロビッチ体制になってビューティホーなサッカーを手に入れたコンサの躍進!
“熱しやすく冷めやすい”ドサンコたちはいまごろどんなことになっているのやら…
Jリーグに参入してまもなく「J2」が新設されたその年にあっけなく降格してしまったという苦い思い出が脳裏に残るコンサファンにとっては,未だに夢を見ているんじゃないかという感覚なのではないだろうか。

◆Mr.サンフレッチェ,コージが引退宣言
広島一筋,森崎浩司が,昨年の兄に引き続きスパイクを脱ぐ決意。
個人的ニハサンフレッチェといえば=コージ,のイメージだったから,このニュースは稲妻が走るくらい衝撃だった…。
引退セレモニーは,11月24日のホーム名古屋戦の直後,行われるそう。
…え,名古屋戦だっ…て……?
なんか,涙なしには見られないサプライズがありそうだね…(って今から言っちゃだめか)
だってさホラ,今の名古屋には広島ゆかりの選手やら監督やらいるじゃない…。

◆川口能活,引退を表明
A代表GKといえばこの人!ってイメージの人まだ多いと思う。

◆ヴィッセル神戸のイエニスタ効果,半端ねぇっす
名古屋グランパスは何もさせてもらえなかったっす。
特に前半はイエニスタに完全に翻弄されてしまったらしく,さらにポドルスキとのコンビにお手上げ状態だったようす。
圧倒的な「個」の力を攻略するには,何が必要なのかに「気付いた」後半だったが…。

◆名古屋グランパス,残留争いゾーン
台風の影響で試合数が少ないのも多少あるのかないのか。
その延期された試合は,明日,11月6日にとりおこなわれます。

posted by 水野優 at 22:49| Comment(0) | サッカー話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ ←サッカー速報や噂,観戦日記など,サッカーブログが大集合