2019年03月12日

ツインズバースデー'19

ユース時代とプロデビューの地に戻ってきた……!

https://www.instagram.com/p/Bsc75zlAdGl/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=17u3sud16kwvi

写真左)佐藤勇人;1982年3月12日生
写真右)佐藤寿人;1982年3月12日生

巡り巡って,また同じチームになってしまうのは,キャリアが長く移籍が多い選手によくあることなのかもしれない。
けれども,それほど長いキャリアを積むことができているのは,自身の実力だけではなく,支えになってくれる存在……
スポンサー,クラブマネジメント,ファン・サポーター,家族……
たくさんの声援を受けて,『責任』を背負って,ピッチという舞台に立ち続けてきた……

『責任』……現ジェフ主将の勇人。広島と,移籍まもなく名古屋で主将となった寿人。強い責任感がなければチームをまとめる大黒柱になりえない。チームが不穏な空気になれば一人一人に寄り添い,チームとしての意識の共有の最前線を買って出る,という地道な仕事もしてきたりして?
たくさんの個性派揃いのチームをまとめる大変さは,どの分野でも管理職が頭を抱える。
だけど彼らの場合,どちらかというとそれ自体をも楽しんでいるのではないだろうか。

誰よりもサッカーを愛しているから,どんな苦難も立ち向かえる勇気が
誰よりもサッカーを愛しているから,どんな言葉も真摯に受け止める『大人の対応』が
プロ,として実現できるのだろう……
もはやリスペクトしかない。

彼らから学ぶことは数え切れないほどあって,まだまだこの『佐藤ツインズ』から目が離せない!

https://www.instagram.com/p/BtIPSo9Aait/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=ovw0fjm4myw6

誕生日おめでとう!
誕生日おめでとう!
posted by 水野優 at 08:45| Comment(0) | 佐藤寿人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

千葉,新体制発表。寿人の背番号は「11」に決定

折戸岳彦さんの記事には愛を感じます。
読むごとに胸が熱くなってくる関連記事は以下にまとめて引用しちゃいます。

サッカーブログ村

========================
J1復帰狙う千葉が新体制発表…18年ぶり復帰の寿人が「11」、空き番号となった「10」は船山

19/1/7 18:11 [ゲキサカ]

 ジェフユナイテッド千葉は7日、千葉市内で『2019新体制発表会見』を行い、18年ぶりに復帰したFW佐藤寿人(←名古屋)、MF田坂祐介(←川崎F)ら新加入選手7人が出席した。

 この日、新シーズンの背番号が発表され、佐藤寿が11番、田坂が6番、その他の新加入組ではGK鈴木椋大(←G大阪、期限付き移籍)が1番、DFベラスケス(ワトフォードFC、期限付き移籍)が3番、MF堀米勇輝(←甲府)が8番、DF新井一耀(←名古屋、期限付き移籍)が17番、GK相澤ピーターコアミが30番をつけることになった。

 また、町田也真人が松本に移籍して空いた10番をFW船山貴之が着けることになり、MF山本真希が昨季の6番から36番に変更している。

 フアン・エスナイデル監督が2年目の指揮を執った昨季は、開幕から4戦未勝利(1分3敗)とスタートダッシュに失敗するとJ1昇格争いに絡めず、過去最低となる14位でシーズンを終えた。就任3年目を迎える指揮官は、「難しいリーグでシーズンも長いが、昇格を何としてでもつかみ取りたい。最後の最後まで戦い抜く」と悲願達成を誓った。
(以下省略)
(折戸岳彦)

========================
待ったをかけた船山…感謝の寿人「連絡先を勇人に聞いた」

1/7(月) 20:52配信 [ゲキサカ]

 古巣での背番号は「11」に決まった。ジェフユナイテッド千葉FW佐藤寿人は当初、背番号にこだわるつもりはなかったようだが、FW船山貴之から「11」を譲り受けることなった。

 仙台、広島、そして昨季まで在籍した名古屋で、寿人は16年もの間、「11」を背負ってきた。しかし、千葉の「11」は昨季のチーム得点王である船山が、3年間つけてきた番号。だからこそ、寿人は「船山選手が着けていたし、番号でプレーするわけではない。空いている背番号からという話をさせて頂サッカーブログ村
いた」と他の番号から選ぼうとしていたようだ。

 だが、ここで待ったをかけたのが船山だという。「11番は寿人さんに着けてほしい」と伝えられると、「同じ選手からそう思ってもらえるのは非常に嬉しいこと」と「11」を譲り受けることに。そして、「船山選手の連絡先を勇人に聞いた」と、すぐさま船山に感謝を伝えたようだ。

「僕の中でジェフの11番は、クラブを引っ張ってきた江尻(篤彦)さんが着けていた印象。船山選手自身も背番号は本意ではないかもしれないけど、彼の思いも受け止めて結果に変えていかないといけない」

 船山は、MF町田也真人が松本に移籍したことで空いた「10」を背負う。新シーズン、「10」と「11」がピッチ上で何度も共演するだろう。「勝利につながる、そして、その先にJ1に戻るという意味のあるゴールを数多く決めていきたい」と慣れ親しんだ番号を背負い、チームに勝利をもたらすゴールだけを追い求める。

(取材・文 折戸岳彦)

========================
「ずっと勇人が背負い続けてきた」…弟・寿人が覚悟の千葉復帰

19/1/7 20:25 [ゲキサカ]

 02年にチームを離れた男が、18年ぶりに古巣へと戻ってきた。双子の兄が背負い続けてきたチーム。その思いがあるからこそ、FW佐藤寿人は再びともに歩みを進め、ジェフユナイテッド千葉をいるべき場所に戻そうと覚悟を持ってシーズンに臨もうとしている。

 千葉の下部組織で育った寿人は00年にトップチーム昇格を果たしたものの、02年に出場機会を求めてC大阪へと移籍し、その後は仙台、広島、名古屋でプレー。その間、J1リーグ404試合161得点、J2リーグ125試合55得点という輝かしい成績を残してきた。しかし、その間も古巣である千葉の動向は気になっていた。

 09年にJ2に降格した千葉はプレーオフに出場しながらも、なかなかJ1復帰を果たすことができず。気付けば、今季はJ2リーグ在籍10年目を迎えることになった。その間、象徴的存在としてチームを支えてきたのが、双子の兄であるMF佐藤勇人だった。08、09年こそ京都でプレーしたが、10年に千葉に復帰するとチームのJ1昇格のために全力を尽くしてきた。

 寿人は言う。「兄の勇人がずっと、このクラブを背負い続け、苦しい時も戦い続けてきた」と――。

 兄の姿を見るだけでなく、直接話をすることもあった。「勇人の想いをずっと聞いていた」こともあり、「ただ、勇人とプレーする、ただ、ジェフに復帰する、というわけにはいかない思いがあった」と生半可な気持ちで古巣に戻ることはできなかった。だからこそ、千葉に移籍する可能性があっても、勇人に相談することはなかったという。

「相談できなかったことは勇人にも説明した。相談して、という気持ちはなかった。勇人の想いを知っているからこそ、自分がその覚悟を持てないと難しいと思ったし、自分の中で本当に覚悟を持って向かっていけるかを自問自答した。でも決断してからは、すべてをそこに捧げようと思っている」

 再び兄と同じユニフォームに袖を通し、同じ目標に向かうために復帰を決断。自身の決断を勇人に伝えた際には「すごく喜んでくれた」ようで、今後は「勇人がずっと引っ張ってきたと思うけど、そこを弟である僕が一緒に背負っていく」と兄とともにチームを支えていこうとしている。「『J1に戻りたい』と思ってやっているようでは覚悟が足りないし、たどり着けない。簡単ではないけど、『J1に戻る』と言い切るくらいの想いを皆で持って、全員で戦い抜きたい」。必ず、J1に戻る。今は、その気持ちしかない。

(取材・文 折戸岳彦)

========================

……なんとなんと,今回の古巣への完全移籍について,クラブの中心人物であるお兄ちゃんに事前の相談は一切相談していなかった! というか,「できなかった」…。そこは互いに一選手としてリスペクトしているから,自分の動向どうこうで迷惑をかけさせたくないというのか,それとももっと深いところで,目に見えない力で通じていたのか…?
巡り巡って,揃った。
2年前の双子ダービー以来,公けの場でふたりが揃った。
まだ夢を見ているんじゃないかと疑ってしまいそうだ。
そして関わったすべての人に対して感謝の言葉を述べる真摯さはどこに行っても変わらず。あーもう一生ついていきます。
(コメント・水野優)
サッカーブログ村
posted by 水野優 at 23:49| Comment(0) | 佐藤寿人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

佐藤寿人、18年ぶりとなる千葉復帰が決定!「勇人と一緒にJ1の舞台へ」

佐藤寿人、18年ぶりとなる千葉復帰が決定!「勇人と一緒にJ1の舞台へ」

12/19(水) 10:05配信 SOCCER KING

18年ぶりに千葉へ復帰する佐藤寿人 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 ジェフユナイテッド千葉が、名古屋グランパスのFW佐藤寿人を完全移籍で獲得した。両クラブが19日に発表している。同選手にとって、2001年以来18年ぶりの千葉復帰となっている。

 移籍が決まり、佐藤は名古屋のクラブ公式HPでコメントを発表。2年間在籍した同クラブのファン・サポーターに、別れを告げた。

「このたび名古屋グランパスから離れることとなりました。2年間と短い時間でしたが、グランパスを愛する多くのファン・サポーターの愛情を感じた時間でした。素晴らしい仲間と出会えた事、共に戦えたこと。全て自分の財産になりました。今シーズンはチームが苦しい中、自分自身もなかなかチームに貢献出来ないもどかしさも感じていました。そんな時でもスタジアムを真っ赤に染めてくれたファン・サポーターの力が最終戦での奇跡的なJ1残留を導いてくれたと思います。またプロサッカークラブとして、たくさんの人を巻き込む力、スタジアムに多くの方々に来て頂く為の取り組みや、クラブスタッフの頑張りは、選手サイドから見ていて、とても勉強になりました。来季、自分はジェフユナイテッド市原・千葉へ移籍します。カテゴリーが変わるので皆さんにお会いする機会は少なくなると思いますが、J1の舞台で再会出来るよう頑張りますので、少しだけでも気にかけて頂けたら嬉しいです」

 そして、同選手は千葉のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、古巣のファン・サポーターに挨拶している。

「この度、18年振りにジェフユナイテッド市原・千葉へ復帰する事となりました。アカデミーとプロ生活と合わせて8年間、ジェフのエンブレムを身に纏って戦ってきましたが、その後のキャリアで積み上げてきたものは、素晴らしい指導者に恵まれたジェフのアカデミーとプロでの時間で培われたのだと思います。復帰にはなりますが、J1昇格という明確な目標を達成するべく自分自身チャレンジしていきたいと思います。またクラブを長年引っ張っている兄の勇人の存在は、自分にとっても特別です。勇人と一緒にJ1の舞台へ。自分自身、ジェフと離れている時間が長い分、まずは皆さんに認めてもらえる結果を出していけるよう、覚悟を決めて戦いたいと思います」

 佐藤は1982年3月12日生まれの現在36歳。千葉の下部組織出身で、2000年にトップチームへ昇格し、プロキャリアをスタートさせた。2002年はセレッソ大阪へ、2003年にはベガルタ仙台へ期限付き移籍。仙台では2004年にJ2リーグ戦44試合出場20得点をマークするなど、大ブレイクを果たした。翌2005年にサンフレッチェ広島へ完全移籍すると、移籍初年度からJ1リーグ戦32試合出場18得点を挙げる活躍。2015年まで11年連続2桁ゴールを記録した。2012年、2013年、2015年のJ1優勝にも大きく貢献し、2012年にはJリーグ最優秀選手賞を受賞。広島の黄金期を築いた。2017年からは名古屋でプレー。主将として昨季はJ2リーグ戦28試合に出場し、名古屋のJ1昇格に貢献したが、今季はJ1リーグ戦9試合で無得点に終わっていた。2006年から2012年にかけては日本代表にも招集され、国際Aマッチ31試合出場4得点を記録している。

 千葉に所属する佐藤勇人は双子の兄にあたる。同選手は弟・寿人とともに2000年に千葉の下部組織からトップ昇格。佐藤寿人の復帰により、2001年以来18年ぶりに兄弟の共闘が実現することとなっている。

SOCCER KING

関連記事

【J1トップデータ集】王者・川崎、貫禄の3部門トップ! ジョーは“2季連続”得点王に輝く

●Jリーグアウォーズ各部門発表! J1連覇の川崎から3年連続のMVP選出

●「あまりに突然だった」退団発表…それでも玉田圭司の足跡は色褪せない

●14位の千葉、エスナイデル監督との契約更新を発表…J2は来季で10年目へ

【ライターコラムfrom千葉】安定感欠き悔いの残る2018年に…『継続+進化』で来季こそJ1へ

最終更新: 12/19(水) 10:16SOCCER KING

posted by 水野優 at 17:22| Comment(0) | 佐藤寿人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

佐藤寿人 名古屋退団が決定

名古屋、元日本代表FW玉田が退団へ 寿人&八反田の退団も決定

12/6(木) 5:00配信 スポニチアネックス


 名古屋の元日本代表FW玉田圭司(38)が今季限りで退団することが5日、分かった。元日本代表GK楢崎正剛(42)も他クラブからオファーが届いており、2人が移籍すると10年のリーグ初優勝を知るメンバーがいなくなる。

 06〜14年まで名古屋に在籍した玉田は、17年に電撃復帰。同年はリーグ28試合6得点でJ1昇格に貢献した。今季は序盤戦こそサブに甘んじるもシーズン終盤はレギュラーとして24試合に出場。3得点を挙げた。大ベテランの域に達してもドリブル技術は一線級で、楢崎とともにクラブの象徴的存在だった。また元日本代表FW佐藤寿人(36)とMF八反田康平(28)の退団も決定した。




……「も」ってなんだよ(ノ`△´)ノ
なんだろうなぁ,今期後半から全く出場がなかった時点であれれ?と思ったのは
「試合に出続けたいから」名古屋に移籍したのに,その目的と真逆の現状があった。
今シーズンスタート時,ブラジル得点王ジョーをはじめ,4人ものブラジル選手を獲得した名古屋。FW枠は既に彼らブラジリアンカルテットありきのようなもの。
日本人選手の付け入る隙間など無いほどに。
現にジョーの得点力は凄まじかった。
新たな領域を開拓し,これからまたますますサッカーが好きになっていると語ったあのときの寿人は,もう名古屋では見られない。
posted by 水野優 at 09:10| Comment(0) | 佐藤寿人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

[18-11-30] 聖地;瑞穂

いよいよ本日最終日!

11年以上前からきままにやってる佐藤寿人ファンサイト,既に毎年恒例となっている「11」月限定毎日ブログ更新!今年もこの過酷なチャレンジ実施中でっす!! まとめて読んでみてやってもいいという方は,右下の【月別アーカイブ】から『〇〇年11月(30)』をクリックしてみてね。
サッカーブログ村

■今年の「11の月」インデックス

[18-11-01] はじまりはじまり
[18-11-02] 今さら聞けないグランパス1
[18-11-03] 【H神戸】今さら聞けないグランパス2
[18-11-04] 2017総括…
[18-11-05] Jリーグ2018終盤まとめ
[18-11-06] 【A大阪】プレイバック01 新体制
[18-11-07] プレイバック02 キャンプ
[18-11-08] プレイバック03 開幕から
[18-11-09] 3.14広島旅行記
[18-11-10] 【A清水】サポーターってなんだろう
[18-11-11] イレブンの日
[18-11-12] プレイバック04 リーグ全敗…
[18-11-13] プレイバック05 長いトンネル
[18-11-14] プレイバック06 ファン感
[18-11-15] プレイバック西野ジャパン
[18-11-16] プレイバックポイチジャパン
[18-11-17] HIROSHIMA博@二子玉川
[18-11-18] グラサポの存在
[18-11-19] プレイバック07 J再開
[18-11-20] プレイバック08 強いぞ名古屋全勝
[18-11-21] 名古屋はなぜ
[18-11-22] 風間チルドレン
[18-11-23] 森アツインズと佐藤ツインズ
[18-11-24] 【A広島】広島の"地",広島の"血"
[18-11-25] マッチレビュー広島戦
[18-11-26] プレイバック09 失速、新旧風間
[18-11-27] プレイバック10 寿人出場なし
[18-11-28] マッチレビュー札幌戦
[18-11-29] プレイバック11(今月)
[18-11-30] 聖地;瑞穂


名古屋駅から桜通線に乗り込めば,数十分で到着する瑞穂運動場東駅。
交通アクセスがよく,景観もよいその地に降り立てば,響き渡る熱い声援と,吹き荒れる熱風。
名古屋グランパスの“聖地” パロマ瑞穂スタジアム
2018年の名古屋グランパス最終戦のチケットは,既に完売となったそうだ。

===============================
【チケット完売について】
※2018シーズンの完売試合数:6試合(明治安田生命J1リーグ 名古屋グランパス主催17試合中)
 ・2018/8/11 鹿島戦@豊田スタジアム
 ・2018/8/19 鳥栖戦@パロマ瑞穂スタジアム
 ・2018/9/15 長崎戦@パロマ瑞穂スタジアム
 ・2018/10/28 札幌戦@パロマ瑞穂スタジアム
 ・2018/11/3 神戸戦@豊田スタジアム
 ・2018/12/1 湘南戦@パロマ瑞穂スタジアム

名古屋グランパスのホームゲームでは今年6試合目、パロマ瑞穂スタジアム開催試合では4試合連続の完売となります。
===============================
(名古屋グランパス公式プレスリリースより)


「名古屋愛」の収束の場,瑞穂。
明日,Jリーグ最終節。名古屋に風を起こすのは,赤い姿の熱いファン・サポーターたち。
その追い風を受けて,チームは有終の美を飾ることができるか。

湘南とは勝ち点40と並ぶものの,得失点差で名古屋が下位。
この直接対決で名古屋が勝てば,名古屋J1残留はほぼ間違いない。(2点差以上なら尚よし)
熱い追い風を受けて,クラブは安寧でリーグを締めくくることができるか。

そして,寿人は………


明治安田生命Jリーグ2018 ディビジョン1 第34節
名古屋グランパス − 湘南ベルマーレ
12月1日(土)14:00 キックオフ

来年のユニフォームを着用して臨む湘南戦。
来年の名古屋の展望をも懸ける一戦。
名古屋の未来は。そして,寿人は。


明日!!
posted by 水野優 at 21:00| Comment(0) | 赤シャチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

[18-11-29] PlayBack名古屋 Part.11 (今月)

11年以上前からきままにやってる佐藤寿人ファンサイト,既に毎年恒例となっている「11」月限定毎日ブログ更新!今年もこの過酷なチャレンジ実施中でっす!! まとめて読んでみてやってもいいという方は,右下の【月別アーカイブ】から『〇〇年11月(30)』をクリックしてみてね。
サッカーブログ村

「11」の月恒例企画の11月にようやく追いつきました。今月の名古屋グランパス(ぷらすあるふぁ)をプレイバック。


11月3日 #31 ホーム豊田 神戸 lose
寿人:控え登録,出場なし
4万人を超える来場者のなか,勝利を掴めなかった名古屋席から怒号が飛んだ…。


11月6日 #28 アウェイ C大阪 win
寿人:控え登録,出場なし
台風の影響で先延ばしになってたカード。これが勝利という形で消化でき,リーグ順位表の試合数が揃い,軽やかに降格圏を脱出した名古屋だった。
相馬の「N」ポーズ(NagoyaのN,らしい),流行りそうw


11月10日 #32 アウェイ 清水 lose
寿人:控え登録,出場なし
同日,川崎フロンターレのJリーグ連覇が決まったんだよね。アウェイの地,大阪で,敗戦したにもかかわらず。

ここで,勝手なサポーター論
清水→選手をリスペクト&信頼し,心の広い人が多い(イメージ)&サッカー経験者が多い(イメージ)
川崎→新しモノ好きで,常にワクワクしたい人たちが多い(イメージ)&新規ファンも多い(イメージ)
広島→県民感情として野球人気には到底かなわないので自分たちが楽しんで応援をしたい(イメージ)&新規ファンにはやさしい(イメージ)
名古屋→熱く,プライドが高く,勝ち以外の結果はいらない!という,厳しい人が多い(イメージ)&身内以外には冷たい(イメージ)
※あくまで個人的イメージです。あてはまらない人も当然います。


11月20日 サッカー日本代表(A) 国際親善試合 キルギス
なんと寿人が登場。
ポイチさんこと森保監督のウラバナシが爆裂…!!

同席の鈴木選手とは同一の監督の話で意気投合しちゃうところなんか面白い。


11月24日 #33 アウェイ 広島 (win)
名古屋グランパスとしては,最終節を前に残留を確実にしたい大事な一戦。
今年なかなか勝てていなかった広島相手にアウェイで勝利を収めたことは,クラブにとってとても大きな結果となった。

背番号「8」に彩られたコレオグラフィー。
森崎和幸引退セレモニーには,なんと……!
カズの隣には双子の弟,コウジ。
そんな森崎ツインズに並んで……元・広島の英雄たち!
「対戦相手」として現地入りすることが見込まれていた寿人は予想できたにしても,
もう一名の登場は,誰もが予想外!!




カズ,コウジ,まさかの駒ちゃん,そして寿人。
2005年〜2007年の3年間を共に闘った同い年4人組が大集合!
「ヒサコマホットライン」は当時のサンフレッチェ広島の得意技だった。

森ア和幸、涙の“引退セレモニー全文” 広島に捧げた22年間は「人生の全てだった」
2018.11.24(Football ZONE web)


………(´・ω・`)
それにしても,今年の後半はてんで寿人の出場がないなぁ…。
駒ちゃんはこの翌日,所属しているアビスパ福岡との今季契約満了が発表されたが,現役続行の表明。
4人のうち2人が引退(発表),2人は現役(予定)。
同じ道を歩んできた4人は,これから,広島の地から,それぞれの道を歩き始める……。
posted by 水野優 at 17:18| Comment(0) | 赤シャチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

[18-11-28] 10.28名古屋-札幌 レビュー…というか観戦記

ちょうど1ヶ月前…か…


11年以上前からきままにやってる佐藤寿人ファンサイト,既に毎年恒例となっている「11」月限定毎日ブログ更新!今年もこの過酷なチャレンジ実施中でっす!! まとめて読んでみてやってもいいという方は,右下の【月別アーカイブ】から『〇〇年11月(30)』をクリックしてみてね。
サッカーブログ村


(ダイジェスト)
7月の台風12号の影響で順延になっていたJ1リーグ18節の名古屋×札幌が10月28日、パロマ瑞穂スタジアムで行なわれ、名古屋は札幌に1-2で敗れた。
 試合は前半から荒れた展開となった。6分には名古屋の櫛引一紀が札幌の進藤亮佑の突破を阻んだプレーがPKと判定され、23分には今度は札幌の宮澤裕樹が名古屋のガブリエル・シャビエルを倒したとされ、PKが与えられた。
 その後も両者は激しい攻防を続け、26分には札幌の深井一希の激しいタックルを巡り、一触即発の雰囲気に。42分にはジェイがこの日2ゴール目を決め、札幌が勝ち越すと、その直後には名古屋の八反田康平が2枚目のイエローカードで退場となった。(サッカーダイジェストWEB 10月29日配信分より一部引用)


行きましたよ聖地瑞穂。ぷらっと行ってぷらっと出ていくという,あたかも近所の人が立ち寄ったんじゃないかくらいの気軽な感じで,ホーム自由席から眺めましたよ。関東からワクワクしながら新幹線乗ってきたという感全く出さずに。スタメン発表に寿人の名がサブにも入ってなかったので意気消沈といった感じだったのかも。まぁそんな感じで行列のないスタジアムに入場したわけで…。
やっぱりワクワクする。初めて訪れるスタジアムはワクワクしっぱなし。なんといっても“聖地”瑞穂に,やぁっと来ることができたのだから,感動もひとしお。
最寄り駅から運動公園エリアに入った頃から聞こえてくる大歓声。スタジアムの外から既にその熱風を感じていたのだ。
なんやかんやで,実際にスタジアム入りしたのは,ジョーが同点弾を決めた頃だったようだから,前半30分くらいといったところだろうか。それまで何してたのかというと…鯱グッズに興味が奪われていた。……我ながら,自由にもほどがある。

ホーム自由席は超満席で,立ち見が2列にも及んでいた。そこまでして観戦に訪れるファン・サポーターが地域に根付いているこの名古屋グランパスというクラブの愛され具合をいきなり思い知ったわけである。そこからフィールドを眺めると,目に飛び込むのはバーバリアンレッドに敷き詰められたバックスタンド。圧巻である。映像や写真で見るのと迫力がまるで違い,それは1階席から最後尾まで全体が一体となって立体的にこちらに攻め込んでくるような,そんな勢いさえ感じられた。これが,アウェイの選手に恐れさえ感じさせるグラサポの圧力なのか。

ゲームは,「個」の風間グランパスと,「組織」のミシャ札幌,といったところだろうか。
どちらの戦い方もある程度理解しているつもりで来ているので,やはり知っていて観ると面白さが全然違う。
狭いところでも物おじせず個人技で崩していく「超攻撃的」グランパス。
両サイドを広く使って全体の呼吸を整えて,相手のリズムを崩しにかかってくるコンサドーレ。
…面白い,と思った。
全く真逆の,攻め方をしているんだなと思った。
「定型」という「形」のない風間グランパスは,すべて現場にいる選手たちのその場のアイディアによって攻撃の形がつくられていく。
対して,かつてサンフレッチェ広島や浦和レッズを率いたペドロビッチサッカーは,パスがきれいにつながって,全体が流動的で,見ていて楽しい。
名古屋の,先が全く予測できない攻め方も面白い。
札幌の,流れるようなパスワークから一瞬の隙をついて敵陣に切り込む攻め方も,面白い。

名古屋は負けたが,試合は面白かった。現地に来てまで観に来てよかったと思えるゲームだとさえ。寿人いなかったのに!いや,逆に寿人がいなかったから冷静に俯瞰で両者を観ることができたのかもしれない。
勝ち負けにこだわるのはプロとして当然かもしれないけども,それ以上に「観ていて面白い」ゲームを提供するのも,これまたプロの役割だ,と,そういえば風間語録にあったんだったっけ…。そう考えると,風間グランパスのひとつの成功の形を観ることができた,よい日であった。
…と,試合終了のホイッスルを聞く前に,夕陽に染まる瑞穂を後にしたのである……。いつ見れんのかなぁ,瑞穂の寿人……。



≪風間語録≫10月28日中日スポーツ紙面より
 10人になってから、皆が高い集中力で長い時間戦い続けられたことはよかった。11人の時からあれぐらいの気持ちでハードワークをしなければいけない。
posted by 水野優 at 20:18| Comment(0) | 赤シャチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

[18-11-27] PlayBack名古屋 Part.10

11年以上前からきままにやってる佐藤寿人ファンサイト,既に毎年恒例となっている「11」月限定毎日ブログ更新!今年もこの過酷なチャレンジ実施中でっす!! まとめて読んでみてやってもいいという方は,右下の【月別アーカイブ】から『〇〇年11月(30)』をクリックしてみてね。
サッカーブログ村

10月の名古屋は浮き沈みに一喜一憂。
スタメンリストを見てはため息ばかり。
どういうわけか……


10月7日 #29 ホーム豊田 FC東京 lose
寿人:控え登録,出場なし
7連勝のあとの2連敗で,名古屋ふたたび降格圏へ片足を……?
グラサポの熱すぎる叱咤激励が豊田スタジアムを覆う。
名古屋を愛しているからこそ,ふがいない姿はもう見たくない。
勝利が,勝利が欲しい。勝った姿が見たい。なんとしても勝ってくれ,と願って……。


10月19日 #30 アウェイ 柏 win
寿人:控え登録,出場なし
降格圏から一刻も脱したい両者。
無失点で勝利を収めた名古屋。

ちなみに今までのリーグ戦での勝試合のうち,無失点で終えられたのはこの柏戦を含め,10回中3回(3/10)…とどうも失点”癖”が気になるところ。結果論ではあるけれど。

試合後勝ち点は
名古屋 34↑
柏 33
まだ予断を許さない。
守備の強化が鍵となるのだろうか?


10月28日 #18 ホーム瑞穂 lose
寿人:出場なし
台風の影響で延期となっていたカード。
札幌の指揮官は,かつての師,ペドロビッチ。
札幌の控え登録に小野伸二がいるー♪と思って在籍選手一覧見たら,稲本,兵藤に菊地…となんとまあタレント揃いにびっくりドンキーだべさ。
…実はこの前日に仕事帰りの足で大阪に行っていて,それから名古屋入りしたというなかなか体力的にキツかった記憶が。。笑
詳細は次の記事に。
posted by 水野優 at 20:18| Comment(0) | 赤シャチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

[18-11-26] PlayBack名古屋 Part.9

11年以上前からきままにやってる佐藤寿人ファンサイト,既に毎年恒例となっている「11」月限定毎日ブログ更新!今年もこの過酷なチャレンジ実施中でっす!! まとめて読んでみてやってもいいという方は,右下の【月別アーカイブ】から『〇〇年11月(30)』をクリックしてみてね。
サッカーブログ村

ロシアW杯からJ再開すると,最下位から一気に11位に浮上する名古屋グランパス。

9月1日 #25 アウェイ 磐田 win
今季最大の6得点!
寿人:控え登録,出場なし


9月15日 ホーム瑞穂 長崎 lose
名古屋と対照的に8月は全く勝利が無かった長崎。
A代表入りも間近?鈴木武蔵のハットトリックで,予想を裏切り長崎が勝利。
寿人:控え登録,出場なし


9月22日 #27 アウェイ 川崎 lose
”超”攻撃的スタイルの両者がまみえる最強カード。
楽しみにしていた一戦だっただけに,行かれなかったことを悔やむ。。。
鬼木体制2年目にして既に「追われる」立場となった川崎に,風間時代の面影はもうないのか?鬼木監督の守備面の強化をはじめとする改革は,ベースに風間流の教えがあったからこそ活きたのではないかと推量。でなければ,1年目の指揮だけで優勝までできるとは考えにくい。風間監督が遺したものが現監督の鬼木氏の指導との相乗効果で川崎を王者に押し上げた,と考える。どちらのチームも,それぞれのもつ”個”の能力がすさまじい。ということで,風間監督に基礎から叩き込まれている今の名古屋選手は,まさに王者になる準備がもうできていると考えてもいいんじゃないかとすら思えてくる。だからなおさら,”個”の激突の瞬間瞬間をこの試合で見ておきたかったなぁ。
寿人:控え登録,出場なし


公式リリース:2018.9.29
9月30日(日)セレッソ大阪戦は台風24号の影響から、試合前後のアクセスおよび試合中の安全な運営を考慮し、試合中止となりましたので、お知らせいたします。

またかー!…と思ったのは,7月にも台風で札幌戦が延期になったから。。。

札幌,長崎といえば……

以下,公式リリース
===========================
2018.9.13
名古屋グランパス選手会は、このたびの「平成30年北海道胆振東部災害」により被災された方々への援助と被災地の復旧、復興の一助としていただくため、9月16日(日)に「オアシス21銀河の広場」(「東海ラジオ大感謝祭2018」会場内)にて街頭募金活動を実施いたします。
街頭募金活動には、風間八宏監督及び名古屋グランパスの全選手・グランパスくんが参加いたします。
なお、ご協力いただいた義援金は日本赤十字社愛知県支部を通じて、寄付させていただきます。
実施日 2018年9月16日(日)15:30 〜 16:00
実施場所 オアシス21 銀河の広場(「東海ラジオ大感謝祭2018」会場内)
名古屋市東区東桜一丁目11番1号(地下鉄東山線 栄駅下車4番出口)
参加者 風間八宏監督、名古屋グランパス全選手、グランパスくん(予定)
その他 明治安田生命J1リーグ第26節 名古屋グランパス vs V・ファーレン長崎 試合会場でも募金活動実施
日時:9月15日(土)17:00 〜 17:20
場所:パロマ瑞穂ラグビー場前
参加者:長崎戦 登録メンバー外選手
===========================
2018.9.16
募金総額 483,172円
【内訳】
・「オアシス21銀河の広場」(「東海ラジオ大感謝祭2018」会場内)での募金活動  374,497円
・明治安田生命J1リーグ 第26節 V・ファーレン長崎戦試合会場での募金活動   108,675円
===========================


9月といえば…
来年2019年のカレンダーが9月から先行販売されたが,11月のお届け開始頃で既に完売!
https://webshop.nagoya-grampus.jp/goods_detail.php?id=497
https://webshop.nagoya-grampus.jp/goods_detail.php?id=496
…来年はもっと早く注文しよ。。。
posted by 水野優 at 20:18| Comment(0) | 赤シャチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

[18-11-25] 広島への恩返し

この3連休は広島づくし

11年以上前からきままにやってる佐藤寿人ファンサイト,既に毎年恒例となっている「11」月限定毎日ブログ更新!今年もこの過酷なチャレンジ実施中でっす!! まとめて読んでみてやってもいいという方は,右下の【月別アーカイブ】から『〇〇年11月(30)』をクリックしてみてね。
サッカーブログ村

「2018年はどんな年だった?」と聞かれたら,何と答えるだろう。
ロシアW杯?
安室奈美恵引退?
平成最後の○○?
糖質制限ブーム?
いやいや……最も印象的だったのは……
台風や地震,集中豪雨に連続猛暑日……といった,災害の多さ……。


サッカーを通じて子どもたちに笑顔を……!


“7月豪雨災害の後、チームメイトの宮原と被災された口田地区で微力ながら炊き出しと土砂の撤去のお手伝いをさせて頂きました。

帰りの新幹線の車内で、宮原とシーズンオフに何か出来ないかと話をしながら名古屋に帰りました。

その後、チャリティー活動を積極的に行なっている、東京ヴェルディの橋本選手から連絡を頂き、広島で一緒にサッカー教室をやりましょうという事になりました。”

佐藤寿人オフィシャルサイト
https://www.hisato-sato.net/?p=2935


実施概要
名称
西日本豪雨災害支援! チャリティサッカースクール in 広島
開催日程
2018年12月15日(土)、16日(日)
会場(予定)
15日:広島市内
16日:福山市内
対象広島県内に在住の未就学児〜小学生

サカママWEBサイト
https://soccermama.jp/event/22818


自分も,大地震に引き続き豪雨で被害の大きかった大阪北部などに積極的に支援してきたわけですが,やっぱり外部の人間ができることってたかがしれてるなぁとか,結局自己満足でしかないのかなぁとか,なんとも煮え切らない感があったり。そんなポンコツな自分とは対照的に彼らは直接,現地に赴き,現地の人々に笑顔を届ける。素晴らしい活動。チャリティーイベントなのでギャラも一切なし。
(たまにいる,チャリティーイベントを銘打って,しっかり入場料とギャラが発生するタレントなんかには不思議でしょうがないと思っている)

サッカーという目に見える形で,広島にゆかりのある面々が広島に恩返し……その光景を想像するだけで,こちらも嬉しい気分になってしまう。そんなお知らせでした。

昨日執り行われた森崎和幸引退セレモニーに関しては『playback part.11』に載せる予定です。
posted by 水野優 at 23:45| Comment(0) | 佐藤寿人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ ←サッカー速報や噂,観戦日記など,サッカーブログが大集合